食べログのフォロワー数全国2位、9600人超えました。ありがとうございます!もうすぐブログのお引越しします。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あかん!!ここはやばいお店ヾ(≧∇≦*)〃 ~ウチヤベイク 阪急サン広場店 (Uchiya Bake)
2016年10月17日 (月) | 編集 |
梅田の阪急百貨店と阪急三番街の間
くらいにある地下道、サン広場。
そこに9月28日オープンのお店です。
DSCN7667.jpg
UCHIYA BAKEさんの他のお店は伺った
ことがあり、おいしいタルトを買って帰りました。
ところがこちらはテイクアウトだけではなく、
なんと、ワインと一緒にタルトやちょっとした
アテがいただけるワインバルになってます。

でも、あたしがここで足を止めたのはそれ
だけではありません!!
この日はレディースデー。
なんと、いつもは30分ドリンク飲み放題500円が
この日は50分飲み放題!
もちろんワイン!!
ええええええええええええёё≡ Σ(ω |||)
待って待って!!
やっすいワインでも、普通1杯でそれくらいやん。
やっすいお店でも1杯300円くらいは
とるやん。
それが飲み放題で500円???
普通で30分?????
今日は50分???????
すごすぎるーーーーーーーーーーヾ(≧∇≦*)〃
思った時にはもう入ってました。

カウンター中心で8席くらいしかない
小さなスペース。
DSCN7662.jpg
まぁ、最長50分とか30分とかの区切りなので
さくさくっと回転よくしてるんですごく有効的に
使われてる感じ。

さて、入ったはいいけど、そんなに飲んべで
ないのよね~(^_^;)
しかもワインならMAX3杯かなぁ(それでもお得)。
メニューを見ると200円プラスで泡もいけるって!
きゃ~~~~~~~~~~ヾ(≧∇≦*)〃
それそれ!!
それにするーーーーーーーーーーー!!

ってことで50分飲み放題700円。
いろ~~~~んなワインのボトルを目の前に
もってきてくれました。
もちろん好みも聞いてくれます。
DSCN7653.jpg
お安いので、いいワインを期待しなければ、
甘いのから辛いの・重いの・軽いのといろいろ
出してくれます。
自分でカウンターの上にぶら下がってる
ワイングラスに入れて飲みましょう。
基本セルフです。
あたしは泡だけでいきました。
DSCN7655.jpg
ごくごくいけちゃうやつです~!
タイミングよければ開けたてのボトルも
あるし嬉しい♪

そして、アテを2品注文するのが
条件だそうで、5~6品?くらいの中から
好きなのをチョイス。

合鴨ロースとチーズのはちみつがけ
DSCN7657.jpg
これで380円。
これだけでもやっす~~~~~いヾ(≧∇≦*)〃
安いだけでなく、どっちもおいしい!!
合鴨がジューシーで肉感楽しめるし、チーズも
クセがなく、ワインと合う♪
これは嬉しいな~~~ヾ(≧∇≦*)〃

え~~~~~~、これで終わったら1080円やん!
きゃ~~~~~~~~~~ヾ(≧∇≦*)〃
でも、メニューに素敵なの見つけたから
それも頼んじゃう!
んもう、あたしにしてはめっちゃ飲んでるから
回ってるし頼んじゃう!(*´Д`)

フォアグラのロッシーニ980円。
DSCN7665.jpg
お肉もフォアグラも薄めですが、お値段を
考えると上々♪
トリュフも少~し乗ってます。
あ~、これでフォアグラまでいただける
なんて素敵すぎるわ~!
なんてすばらしい企業努力!!
お肉の下にタルトがあるのが、さすが
ウチヤベイクさんです。
うんうん、おいし。

これで全部で2224円。
やっす~~~~~~~~~~い!!
お酒が弱いあたしでもぐるんぐるんに
なるくらい飲んじゃったわ~ヾ(≧∇≦*)〃
もっと飲める人ならめっちゃめちゃお得
ですやん!
゛6((((≧▽≦))))9"シェイク♪シェイク♪゛6((((≧▽≦)))) 9"
通常の30分としてもさくっといっぱいいただけるし
うまいこと考えたな~と感嘆&ご機嫌の千鳥足で
うちへ帰りました。
無事です。

おいしかった。
ごちそうさま。
また行きます!

あなたのぽちっとが励みになります(≧▽≦)
 ↓


食べログ グルメブログランキング



関連ランキング:洋菓子(その他) | 梅田駅(大阪市営)大阪駅東梅田駅

関連記事
テーマ:ワイン
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。